登録日:2020/10/30 

DIYアドバイザー

 

今月の3日間を利用して、漆喰の塗り壁と床の張り替えを行いました。
今回は、DIYアドバイザーとして参加しました。

この3日間は、これからDIYをしたい!という方向けに、道具の使い方や材料の特徴などを、実際に作業することを通じて学ぼう というものです。

 

 

1日目は塗り壁の基本となる、養生と

下地作りを行いました。
どちらの作業も、丁寧に行うことで仕上がりが格段に綺麗になり、大変重要な作業になります。
単調な作業ですが、みなさん黙々と作業されていました。

 

 

↑シーラー塗装

 

 

2日目は、漆喰塗りです。1日目に養生と下地作りを行った壁に漆喰を塗っていきます。
慣れないコテの動きに、皆さん最初は手こずっておられましたが、時間が経つにつれて動きもスムーズに。
ビニールクロスの壁から、天然素材の漆喰の壁に変身しました。

 

 

    

↑まずはいらない板で練習                      ↑いざ本番!

 

 

 

3日目は、床のフローリング貼りです。今回は無垢のスギを使用しました。
7帖の部屋を1日で張り替えることができました。最後の一枚がはまったときは、歓喜の拍手が!

床と壁がきれいになり、明るい雰囲気のお部屋に生まれ変わりました。

 

 

  

↑一枚一枚貼っていきます             ↑最後の一枚を貼って仕上げです!

 

 

自らの手で作業することで、家への愛着が深まります。
なかなかしようと思っても、重い腰が上がらない、、、やってみたら案外楽しみながら作業できますよ!

 

 

  → 

before                         After

 

弊社では材料のみの販売も行っております。
塗り壁材料を購入していただいた方には、道具のレンタルもしておりますので、お気軽にお問い合わせください。